韓国語×shikaのつぶやきメソッドで理想の自分になろう-day4-

おはようございます!shikaです。

今日は
リアル韓国語の大切さ
についてお話ししていきますね。  


私が韓国留学から帰ってきてオンラインで韓国語を教えているんですが 私が当時、韓国に留学した時のことをちょっとお話しします。

ペンパルで知り合った友だちに会いに行って留学までした私ですが。当時は全然韓国語話せませんでした。  

 

韓国に行く前も行った後も韓国語の勉強は続けていました。  

韓国語の単語帳で単語を毎日10個覚える
韓国語の参考書で文法を学ぶ
韓国語の辞書で分からない単語を調べる

 

それでも、一向に話せるようにはなりませんでした...



話せるようになるどころか、どんどん私の中で「?」が増えていきました。
 

 

教科書、問題集の問題と実際話す言葉がぜんぜん違う!
韓国人の友だちが話す生の韓国語がぜんぜん聞き取れない
せっかく単語を覚えても全然使えてない
書き言葉と話し言葉が違いすぎる

 

もしかして、勉強の仕方がおかしいのかな?

私がいつもやってる勉強だと、全然話せるようにはならないんじゃ...
そう思い始めてたとき、日本人の友だちのオンニに出会いました。

そのオンニは他の友だちと違って、現地の韓国人とも上手にコミュニケーションを取っていたんです。  

笑ったり、怒ったり、泣いたり... その感情があまりにも自然すぎて、本当に韓国人なんじゃない?と思ったくらいに上手でした。  

 

どうしたらそんな風に話せるのか、知りたくてたまらなくなった私は、一度も話したことのないそのオンニに声をかけていました。  

 

「どうしたらそんなに韓国語、話せるようになるんですか?」  

そしたら、意外な言葉が返ってきました。

 

オンニ 
shikaちゃんは毎日韓国語でつぶやいてる?

私   
「えっ??」

オンニ 
「例えば、大好きなK-POP番組だったりドラマ見ながらつぶやくの」

私   
「オンニは何てつぶやいてますか?」

オンニ 
「最初は "멋있어(カッコいい)"から始めたかな~!」  


そう言われれば、、、 私あまり口に出して言ってないかも?!  

声に出して韓国語をあまり言っていなかった自分に気づき、少しずつ口に出して言うことを増やしていきました。  

韓国語を声に出して言ってみる!

 


   

そうしていくうち、だんだん「韓国語で話すこと」に慣れていきました。

そして、あることに気づきました。

韓国語を話すためには、韓国語でたくさん話すことが大事なんだな~と。  

長い文章じゃなくていい。

リアルに使っている韓国語を自分も口に出して言ったらいいんだ!

 

**********************

自分が口に出して言うことで、自然とその言葉が身近になっていくのを感じました。

声に出すだけで言葉との距離が近くなるって素敵ですよね!

**********************

明日は環境×オンニの大切さについてお話ししていきますね。

**********************

最後まで読んでいただいた方は、こちらの「読んだ!」ボタンを押してくださいね✨

押していただいた方には明日も配信を継続させていただきます!  

 

  • この記事を書いた人

Shika

こんにちは、shikaです!
大好きな推しで学べる韓国語を発信中♪
10年間の韓国留学の経験を活かして、すぐに使えるフレーズなどまとめています。
Shikaの韓国語へ

© 2024 Shikaの韓国語 Powered by AFFINGER5